top of page

FAQ関節がポキポキなる理由:そのメカニズムと安全性について


トレーナーをしていて、お客様からよく質問して頂くことを深掘りして記事にしていきます。


スクワット中、膝関節がポキポキ鳴る経験は皆さんあるのではないでしょうか?

僕自身も経験がありますし、指導中にお客様の膝からポキポキ鳴ることもよく目にします。


お客様からもなぜ鳴るのか?と質問をいただきますが、実はこの現象ほとんど理由がわかっていないんです。

巷で言われる説や安全性などの側面を研究してまとめたので、是非最後まで読んでいただけると嬉しいです!



1. 気泡の崩壊: よく言われる説として挙げられるのが関節液中の気泡が崩壊することです。

関節液は、関節内の摩擦を減らし、関節の滑りやすさを保つ役割を果たしています。しかし、ある程度の圧力がかかると、この関節液中の気泡が急速に崩壊し、ポキポキという音が発生します。


2. 靭帯や腱の移動: 関節を動かす際には、靭帯や腱などの組織が関節周囲を移動します。この移動によって、関節の位置が微妙に変化し、ポキポキという音が発生することがあります。


3. 関節の空気圧の変化: 関節を動かすことで、関節周囲の空気圧が変化します。特に突然の動きや強い圧力をかけると、関節内の気圧が急激に変化し、それに伴ってポキポキという音が発生することがあります。




関節がポキポキと音を立てること自体は一般に安全であり、通常は健康的な関節の一部として見なされます。しかし、以下の点に留意することが重要です。



- 痛みや腫れのある場合は注意が必要です: 関節がポキポキと音を立てること自体は通常は痛みを伴いませんが、関節が腫れたり痛みを伴う場合は専門家に相談することが重要です。


- 強い力をかける行為は避ける: 関節を無理にポキポキと音を立てようとする行為や、強い力をかけることは関節や周囲の組織に損傷を与える可能性があるため、避けるべきです。

関節がポキポキと音を立てる理由は多岐にわたりますが、通常は健康的な関節の一部として見なされます。しかし、痛みや不快感を伴う場合は専門家に相談し、適切なケアを行うことが重要です。


関節を鳴らすことによりよく言われる指が太くなるなどのことはなさそうですが、痛みや無理に鳴らそうとして強い力をかけることは危険なので、

運動前はしっかりウォームアップをして関節にかかる負荷を徐々に増やしていくことが、大切です。


いかがでしたか?

よくお客様から質問していただく内容なのに、いまだに解明されていないなんて人体は不思議ですね…


LIT FITでは新店舗出店、トレーナー増員に伴い新規会員様募集中でございます!

体験、カウンセリングは無料で行っておりますので皆様是非気軽にお問い合わせください!


東京都中央区月島2-2-10クエスト正徳603号室

月島駅徒歩1分



閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

LIT FITのゴルフプログラムについて

こんにちは!LIT FITのゴルフプログラムを担当しているフミヒコです! ゴルフのパフォーマンスアップにパーソナルトレーニングジム?と思う方は多いかもしれません。 LITFITGOLFが目指すのは「着実なスコアアップ」。着実なスコアアップにおいてはスイング改造より「ゴルフをやると楽しい」という感情が最重要です。 思った様にゴルフを楽しめていますか? スイングばかり気にしてませんか? 飛距離が落ちた

LIT FITのボディメイクプログラムについて

初めましてLIT FIT(リット・フィット)トレーナーのだいきです! この記事ではボディメイクプログラムの解説をしていきたいと思います! ボディメイクを超えてボディデザインという考え方 LIT FITのボディメイクでは痩せる、筋肉をつけるだけでなく美しい姿勢や歩き方を提案します。 現状のカラダは現在の生活習慣や動きの中で作られたものです。 LIT FITではお客様の理想に最短、最適なプログラムを作

Comentários


bottom of page